FC2ブログ
マイペースに行こう
毎日のいろいろな出来事をのんびり紹介。

田舎こんにゃく作り体験

昨日は午後から、四万十市西土佐にあるせせらぎ交流館へ田舎こんにゃく作り体験にカヌー館4人+四万十楽舎の2人+一般参加1名で行ってきました。
 
せせらぎ交流館は廃校になった権谷小学校をそのまま利用した施設
普段は昔の生活に関わった色々な道具を展示している場所です。
 
今日の舞台は調理室。
小学生用に作られているので、流し場からすべてちょっと低め。
背の低い私は楽チンサイズ
 
着いた時には、インストラクターのおばあちゃんがこんにゃく芋を茹でて(1時間)皮をはいで、水と一緒にミキサーにかけて、こんにゃく生地をしばらくねかせておいてくれていました。
 
エプロンして、さーやるぞーと思いきや、「まぁコーヒーでも飲んでやろうや。紅茶もあるで。好きなが飲んで」と勧めてもらい、皆で輪になってお茶してまったり
のんびりムード。
インストラクタ―のおばあちゃん2人が自己紹介して、こんにゃく作りスタート 
 
こんにゃく生地を手でもんでもんで、混ぜて混ぜて・・・。灰汁を計りながら入れ、水をいれ、さらに混ぜるの繰り返し結構腕にくる作業です
円を描くように上手におばあちゃんが混ぜる→真似してみる→やっぱり違う さすがプロです 手ですくって丸めるのもやっぱプロ 挑戦したけど真似できん
 
昔ながらのこんにゃくは灰汁で固めるけど、市販のこんにゃくはナトリウム何ちゃら(?)を入れて固める。
今回は両方試してみた。やっぱ、香り、味共にまったく違う
作りたて、茹でたてを試食してみてとっても美味しかった~
面白かった
  
家で作るには半日がかりになりそうやけど、いつか子供と一緒に作りたいな
こんにゃく芋は植えて収穫までに3年かかるらしいし、将来のためにチロッと植えとこうかな
 
せせらぎ交流館は事前予約しとけば色んな体験ができます。
時間のある方はオススメ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

フェレットパラダイス

Author:フェレットパラダイス
芝藤 由佳理 通称:芝ちゃんのブログへようこそ!
遊ぶ、作る(なんでも)、飲む、寝る事が好き。
毎日のいろんな事をマイペースに紹介します。

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ランキング

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム