FC2ブログ
マイペースに行こう
毎日のいろいろな出来事をのんびり紹介。

掘って作る☆ラッキョウ漬け体験♪

今日は岩間地区で「畑で掘って作る・ラッキョウ漬け体験」に参加 
 
P6091032.jpg
ラッキョウの前に、サトウキビを育てている畑の草むしり+肥料やりも体験↑
P6091033.jpg 
皆、真面目に動きながらも楽しくおしゃべりしながら♪ ↑
1時間程でキレイに草むしり終了。肥料(窒素系)もやって無事終了。
冬場収穫と聞いたので、大きくなるのがまた楽しみ♪
P6091034.jpg
さて、コレがラッキョウ畑↑
P6091035.jpg
パッと見、ネギっぽい ↑
P6091036.jpg
植える時に斜めにわざと植えてあるので、手前に押し倒すように抜くと、力もいらずキレイにスッポン♪ ↑
P6091037.jpg
抜いたラッキョウ ↑ 
1束一気に抜いてしまうので、あっという間にカゴいっぱい収穫♪
畑で土と葉っぱの上部分を切り落とし、畑を出て集会所へGO
P6091038.jpg
小さい包丁で、1個・1個丁寧に根っこと茎の部分を切り落とす↑
結構地道な作業。ラッキョウはネギの仲間らしく、匂いだけで目にちょいしみる
P6091040.jpg
切った後は・・・ ↑
P6091041.jpg
イモ洗い機(やったかな?)へ、豪快にドバーっと入れると ↑
中は洗濯機のようになっていて、ホースで水を入れながらゴロゴロ回転さすと・・・
P6091042.jpg
あっという間に、つるっとひと皮むけて、土も落ちて皆の知ってるラッキョウの姿に♪ ↑
土つきのラッキョウを入れて、キレイになるまで、約1分。早っ
P6091043.jpg
んで、また次のラッキョウ入れて~ ↓
P6091044.jpg
土と外の薄皮はイモ洗い機の中でキレイに分離されて、こっちに出てきます ↓
小さいラッキョウもたまに流れてくるので、大事に集め♪
P6091045.jpg

P6091046.jpg
酢と塩、砂糖を煮溶かした漬け汁が熱いうちに、5分程塩水に漬けたラッキョウを投入し、ちょっと冷めるのをまつ。
P6091047.jpg
瓶詰めして完成
約1週間ねかすと食べ頃に♪
 
今回はラッキョウ苗の1年物と2年物の2種類堀り。
ラッキョウは植えて1年物は粒も10円玉位大きく、漬けた後柔かいのができるそう。
植えて2年物は、粒は半分以下に小さくなる。身もキュッとしまって漬けた後は歯ごたえのいいラッキョウに♪
西土佐では断然2年物が歯ごたえがいいので好まれているそうやけど、作るのは草ひきやら管理が2年分なので大変だそう。
美味しい物はやっぱ手間暇かけて作られてます
 
この「掘って作る・ラッキョウ漬け体験」は時期は5~6月。
お問い合わせは岩間沈下橋クラブ・滝石さんへ
 
食事がついて1人2,000円で体験可能・・・だったと思う
 
人気ブログランキングへ
 
ラッキョウ瓶はお土産についてきます♪
体験+食事+お土産付き♪
四万十川の大自然に囲まれてのびのび育ったラッキョウ♪
オススメですよ~♪♪♪

ラッキーな方はふるさと市でも手に入るかも?
人気があって、生産者に直接予約が入るためなかなか出回らないようですが・・・。
スポンサーサイト



コメント

ラッキョウ洗うのが大変 道具があるとは知らなかった。
今度見せて貰いたい。
宜しく
【2011/06/09 23:41】 URL | motomi #NkZVZrtM[ 編集]
motomiさんへ
 
こんにちは。
岩間の個人の方が持ってる機械を貸してもらいました。
サトイモでも何でも使えるらしいんですが、難点は機械が重たい事だとか・・・。
いつでも連絡して下さいね。
【2011/06/10 16:08】 URL | Yukari #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

フェレットパラダイス

Author:フェレットパラダイス
芝藤 由佳理 通称:芝ちゃんのブログへようこそ!
遊ぶ、作る(なんでも)、飲む、寝る事が好き。
毎日のいろんな事をマイペースに紹介します。

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ランキング

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム